キーリング2

キーリング1が好評だったので、家族のリクエストにより、2つめのキーリング制作。
今回も男の子用のキーリングを作ってみました。

飾りはスタッズにしました。

作り方
1)型紙を作る。
2)革を切る。
3)菱目打ち機で縫い目をあける。
4)スタッズをつける。
5)縫う。

自己流解説
1)型紙はこんなモノです。金具をはさんで縫う形です。

2)カッターナイフで切ります。

3)そして!静かな穴あけ&カシメ打ち機を初めて制作に使いました!!
すばらしい使い心地。無音。何も気にせず、いつでもできる!それに金槌なんかより力も使わない!あっという間に、穴あけ完了!

4)課題の残るスタッズづけ。ご覧の通り、スタッズ向きがばらばらです。
付ける場所にスタッズを置いてギュッと押しつけ、位置の跡をつけて、その場所にカッターで切り込みを入れ、スタッズを付けました。そもそも位置の跡を確認したときから、づれてる気はしましたが、何度やってもうまくいかないし、これは味ということにしてしまおう・・・。

5)あとは縫うだけ。金具を挟む部分には当て布ならぬ、当て革も付けて丈夫にしました。

自己評価
シャープで若々しい(この言葉が古くさい?)デザインになったのではないでしょうか?
スタッズの位置がバラバラなのはご愛嬌。これもデザインということで。
しかし、このままではきちんとしたデザインが作れないので勉強します。


コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>